ロシアW杯の対戦相手決定

ロシアW杯の対戦相手決定
来年開催のロシアW杯のグループリーグの組み合わせ抽選が行われました。日本はグループFとHの最後の抽選になり、激戦と言われているFを何とか避けて、Hに入りました。Hはポーランド、コロンビア、セネガルです。

ポーランドには香川真司選手とドルトムントでプレーしたレヴァンドフスキ選手がいます。コロンビアは前回大会日本を苦しめたハメス・ロドリゲス選手とファルカン選手もいますし、強敵です。しかし、勝ち目がないリーグではないでしょう。とても楽しみです。

>2日、ワールドカップで日本がまず対戦する相手が、コロンビア、セネガル、ポーロランドに決まりました。他の組に比べるとまだましに見えるかも
ttp://news.livedoor.com/article/detail/13978997/