富樫勇樹のトレーニングが凄い

街並
富樫勇樹と言えば、NBAを目指すBリーグの選手ですが、彼は日頃のトレーニングにヨガを取り入れています。
最近は上を目指す選手がヨガを取り入れるのは常識になっていて、富樫勇樹選手もそのうちの1人です。

富樫勇樹は、B.LEAGUE初代オールスターMVPに輝いた選手で、今年1月のB.LEAGUEオールスターゲームで見事なダンクシュートを決めました。
BJリーグを代表する選手が集結したオールスターの中で、もっとも大きな声援を受けていたのが富樫勇樹です。
初出場でありながら、大歓声の独特の雰囲気に飲まれることなく、23得点5アシストという活躍により、MVPを獲得しました。
若干20歳という若さで、身長167cmの小柄な彼がバスケットボールの世界で戦っている姿を見ると勇気と感動を与えてくれます。

千葉ジェッツの富樫勇樹選手はヨガでいつも爽やかな汗を流していて、どんなポーズも柔軟にこなします。
ヨガに対しては非常に精力的で、チャレンジポーズも積極的に投入しています。

富樫勇樹選手のダウンドッグのポーズの完成度には思わず見惚れてしまうほどで、いかに彼が熱心にパーソナルヨガに取り組んでいるかが伺えます。

ヨガ柏に関してはこちらのホームページがとても参考になりました

史上2人目の日本人NBAプレーヤーを目指す富樫勇樹選手は、ヨガに真剣に向き合うことで身体能力の向上を図っています。