イーモバイルがワイモバイルに

2014年付で、イーモバイルがワイモバイルになったと話題になっていますね。イーモバイルとは、モバイルwifiルーターを販売する会社ですが、2013年の秋にソフトバンクと合併していました。さらに、今度はウィルコムとの合併も発表。それによって、ワイモバイルとなったようですね。

 

wifi業界はこれからどんどん変化していく業界であると思われます。最近ではフレッツ光が1Gbpsの光回線とwifiを売り出し始めました。

 

LTEアドバンストという新規格の導入がすでに決定しており、NTTが最初に手を打った格好ですが、KDDIもソフトバンクも導入してくるものと思われます。

 

要はユーザーにとってはさらなる高速化が進むということです。ここにソフトバンクがどう絡んでくるか、このワイモバイルへの変化によって、どのような方向に進んでいくのか、重度のwifi利用者としては、とても楽しみにしています。

 

 

 

8月1日に渋谷のヤマダ電機でうちわを配っていました。